真・オケリカBlogェーッ!【ザ・マシン玩ズBlog】

ザ・マシンガンズの担当であるオケリカの友情溢れる情報日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メタリカは4thまでが大好きです

 いつもお世話になっております。最近立て続けに「ダンボールのロゴがカッコいい」とのメールを頂き上機嫌のオケリカです。

あのロゴ、言うまでも無くMETALLICAってバンドのパクりです。
社名の下に入っている「NO LIFE TILL HOBBY」ってのは彼らの1stアルバム「KILL'EM ALL」の1曲目「HIT THE LIGHTS」の歌い出しの歌詞「NO LIFE TILL LEATHER」から取っております。CDに付いている翻訳によると「レザーに首ったけ」。ウチもそう言う事です。
以上、隔週更新の為のトリビア放出でしたw
スポンサーサイト
  1. 2011/04/25(月) 21:05:30|
  2. オケリカ雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッツゴー仮面ライダー感想(ネタバレあります)

「オーズ・電王・オールライダーレッツゴー仮面ライダー」見てきました。

いや~、楽しかった!
前回のお祭り映画「大ショッカー」より熱い内容で僕は満足でしたね。

過去編での1号・2号の「待てい!」は涙が出ちゃいましたよ。
話の展開も二転三転してハラハラドキドキしました。
簡単に言うと「ピンチ→待てい!」の連続ではあったのですが、そのピンチ自体が結構丁寧に書かれていた(と言うか分かりやすい)せいか「待てい!」自体にカタルシスがありましたね。
最終的な解決方法もご都合主義的な部分がありましたが、「仮面ライダーを愛する心」が全てを救ったと考えれば全く問題ねえんです!


ちょっと不満を出すとすれば、シャドームーンの扱いとサブライダー集合のシーン。
シャドームーンはせっかく人気キャラクターなのにモブ扱いで勿体無かったかと。前回とのバランスを考えたのかな?
そしてあの集合シーン、せっかくアガる場面なんだから、もうちょっとお金と時間を掛けて欲しかったと思います。
「メイン登場→エキストラ歓声×数回」の演出は完全に間延びシーンだったので、そのコストをこっちに回した方が良かったのではないでしょうか。(今回主役の4人以外のライダーの見せ方は他にもあったと思います)

これは僕の妄想なんですが、あそこの登場シーンはもう少しで良いから(番組ごと程度で良いので)丁寧に演出してバースが「遅くなったな」と一度閉める。
その後に「お前達にばっかり良い格好はさせないぜ!」的な感じでシャドームーン率いる悪役ライダー集団が味方として登場!なんて方が燃えませんか?
これだと前回(大ショッカー)のシャドームーンの噛ませ犬っぷりも浮かばれるってもんですよ!ああ、絶対この方がいい!
あとやっぱりあのエンディング曲はダメでしょう!

と不満を言いつつも、見た後にこうやって何かを語りたくなったり、「俺のライダー論」を振りかざしたくなるのは楽しかったからなんですよ。
「あしたのジョー」なんて不満しか出ませんでしたからね!アレはホントに最悪だった!

当たり前ですが、10年後には50周年なんですよね。
東映さん、バンダイさん、そしてファンの皆でこの火が絶えないよう、ライダーを信じそして愛して頑張って欲しいと思います。
10年経っても「仮面ライダー」を楽しめている環境と自分でいたいものですね。
  1. 2011/04/11(月) 22:58:11|
  2. オケリカ雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KIDSとKINGの箔の違い

 長く苦しい3月が終わり、1年で考えると「もう4月かよ」と感じているオケリカです。こんばんは。
そんな3月は終わりましたが、地震による影響はまだまだ続いていますよね。被災者の方々に、一日も早く平穏な暮らしが戻ることを祈っております。

お客様の中にはもしかすると、今月から新生活となる方もいらっしゃるかもしれません。
就いた業種によっては、不安やもしかすると疑問まで持っている方もいるのかも。

 僕も今回の震災を前にして「オモチャなんて売ってる場合なのかな」なんて思ってしまいました。

ひょんな事から趣味で飯を食えるようになり、今月末で丸6年。僕は幸せ者です。
でも今回の震災で「俺って世の中の役に立っているのかな」とか考えてしまった。
そしてほぼ実害の無い北海道にいる事自体に何となく罪悪感を覚えたり。
そんな気持ちを埋めるためにガラにも無く募金したり、道外にいる知人に「大丈夫?」なんてメールを送ってみたり。普段なんか実の妹の動向でさえ気にも留めないのにね。
僕は悩んだりムカついたりしても、一晩眠るとかなりスッキリする便利な体質なんですが、今回ばかりはダウナー状態がちょっと続きました。

そんなモヤモヤをすっきりさせてくれた曲がRHYMESTERの「そしてまた歌い出す」と言う曲。

僕はヒップホップなんて全然知らないし、ラップもどちらかと言うと苦手ANTHRAXは大好きだけど「Bring the Noise」は駄曲認識、なんて人間です。
そんな僕でもこの曲を聴いて「ああ、俺はオモチャ売ってて良いんだ。つーか今こそ売ってる場合なんだな」なんて気持ちになれて救われました。メッセージ性のある歌はもやっぱり日本語の方が伝わりますね。ダイレクトで生で挿入!Yeah!

だからこそサイトの更新は続けましたし、メール等で数件色々なご意見も頂きましたが、3月14日にもイベント商品も予定通りアップしました。
正直、アクセスとご注文も激減していたんでその分の売り上げ補填が欲しかったってのもありましたけどw

まあ手っ取り早く言ってしまえば大義名分と言うか、許してくれる人が欲しかったカル=ス状態、と言いますか。
つまり自分を納得させられるものが欲しかったんですよ。ジョジョでも言っています。「『納得』は全てに優先するぜッ!!」と。
と言う訳で「納得」を手に入れた僕はいつもの通りオモチャを売って生きて行きたいと思った次第です。

そのRHYMESTER、この曲でチャリティもやっています。
興味はあるけどアルバムを買うほどでも、との向きの方におすすめです。


 こっから追記。本文ですけど追記。

そしてキング・カズですよ!やっぱカズは凄えよ!
俺、サッカーは全然興味ないし、Jリーグ全盛期にだってカズを追っていたワケではないんです。寧ろ○田やロンゲパーマの選手を見て「チャラチャしやがって」とか思っている帰宅部でした!正直、スマンカッタ!
でもカズ凄さは分かる!クソ俄かなんで語ろうなんて考えはありませんが、凄いものは凄い!
カズが日経新聞の記事で言っていた「サッカーはなくても良いかもしれないけど、あった方がいいものはず」と言う言葉にも勇気付けられますよね。

オモチャなんてサッカーよりも先に切り外されそうなものでしょう。
そんなオモチャだって感動を与えられる物があったり、そのオモチャから感動を得られる人もいます。
無いよりは絶対に「あった方がいいもののはず」ですよね。

俺も体力の続く限りオモチャを売るのを「やめないよ」と言う事でw
頑張りますんでお付き合い下さいませ。

更に追記 先月販売した上記の箱の売り上げ金額の一部(10万円)をジャパンネット銀行の義捐金受付口座に今日付けで送金しました。ご協力ありがとうございます。

更に更に追記 エイプリルフールネタは他に面白い事も考えていてギリギリまでやろうとしたのですが無理でした。いつもと変わらない内容ですみませんw
  1. 2011/04/01(金) 22:39:12|
  2. オケリカ雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。